簡単ではないな

普段生活している中で、「なんで行政はこの問題を解決しないのだろう。」「もっとこうすれば良いのに。」とか考えることって結構ありますよね。

自分も議員になるまでそうでした。
結構簡単に考えていたものだなと振り返ってみたりしてます。


普段の生活の中で目に付く問題というのは、大抵は既に行政の担当や議員なりが、その解決の方策を考えたりしています。
議会で議論になったものもあるでしょう。
何年も前に議論され、すでにその解決の方向性が決まり、その解決に取り組んでいるものもあります。

こういうと、なんですぐに解決できないかっていうことになります。

行政は扱うものがすごく大きくて繊細でもあるので、中々強引に事を動かせないこともあるのだろうと、最近は感じてきています。

それで、市民の方にはいろいろじれったい思いをさせているかも知れませんが、もし、何かおきづきのことで疑問に思われることなどあれば、是非ご質問いただきたく存じます。
調べて報告致します。

その質問の着眼が今までにない視点からのものであれば、もしかすると今まで解決できなかった大きな問題が解決するかも知れません。

是非、ご連絡ください。



事を強引に動かせば、確かに解決するものもあるかと思いますが、そこで生じる負の部分もしっかり考えていかなくてはならないでしょう。

議員になってもう少しで1年経ちます。

考えを改めていること、見えてきたこといろいろあります。

この仕事に就けて、ほんとうにありがたいと感謝の毎日です。

もっとよい町にしたいです。

明るく楽しいまちにしたいです。


今日もありがとうございました。