会派の視察

お元気様です。

日本の海底に大量のレアアース発見!

最近になって、日本海の油田や今回のレアアースなどの発見が相次いでいますが、これって本当に最近発見されたんでしょうか。

なんか勘ぐってしまいます。

水を差すようですみません。


とりあえず、燃料や材料などの資源に乏しい日本にとって、国民みんなでお祝いできるくらいの、おめでたい出来事なんではなかろうかと思っています。


ということで

日本万歳!!



さて、昨日は会派の視察資料作成のため、議会事務局に足を運びました。

議員控え室 (1)
議員控室です。
奥のテレビの脇に、古そうなパソコンがちょこんと置いてあります。

議会の休憩中などに利用される議員もいらっしゃいますが、立ちあがりなどに時間がかかり、使えるようになったころには休憩終了なんてこともあります(泣)

それと、一台では絶対的に足りないですし、なんと言っても、「テレビの脇」というのがダメージ大です(笑)

1年半前、最初にこの状態を見た時、ショッキングでした(笑)


議員控え室 (2)
視察資料といっても大したものではありません。
行程と視察課題の概要をまとめただけです。
皆さん目的があって視察に赴くわけですから、各議員がしっかりと調べてきているはずです。
とはいえ、先輩議員が使うことになるので神経を使います。



それからこの日は、「塩釜市議会の総務文教常任委員会様」が、燕市の防災について視察に来られておりました。

こうやって他市町村からの視察というのは、他の議会から燕市の行政が評価を得ているということでしょうから、大変に嬉しいことと感じています。

また、外から見た燕市のいいところを気づくきっかけにもなります。

ありがたいことです。


ということで、今日もありがとうございます。