つながりの豊かさづくり



吉田日之出町で

子どもの居場所づくりに取り組まれている若い方々がいらっしゃいます。

つばめ地域食堂


子どもの居場所づくりというと

子どもの貧困問題に結び付けられがちで

「そうした場所にいる子どもたちは、そうした環境にある子どもたち」

というレッテル貼りがなされることを

運営者の皆さんは心配されておられました。

彼らは

子どもの居場所づくりを通じた地域の支えあいの仕組みをつくろうとされていて

以て

「つながりの貧困」を絶つことを目指されている。

市のイキイキまちづくり補助金などを活用されてはいるものの

会場利用費3000円とか食材費、ワークショップにつかう様々な道具など

自己負担もかなり大きいようだ。(お力添えを!)

子どもの居場所といっても閉鎖的でなく

だれでも遊びに行ける感じがあります。

そう、大人も行っていいんです。


とても温かな場所でした~^0^

KC4H0610.jpg
KC4H0616.jpg
KC4H0614.jpg
KC4H0613.jpg
KC4H0617.jpg

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)