また事故が

KC4H0609_201804241010552cc.jpg

以前も取り上げたこの交差点の交通安全対策。

○ルールを補完する個々の意識、で足りない部分

○自動車も自転車も歩行者も、みんなが危機意識を




今年3月にまた事故が発生したのだそう。

昨年だったか

地域の方たちが署名を集めて市と警察に提出しました。

地域の方は言います。


「私たちは事故が起ころうがどうでもいいんだよ。
ただ、事故で悲しむ人をみたくないだけで。
でも政治とか行政をやってるあなたたちは事故が起こるこの状況を放置していていいの?」と。





この交差点すでに

歩行者灯器だけが設置してある方向と

縦型灯器だけが設置してある幹線とがあって

新規に設置してほしいといっているんではないのです。
KC4H0255.jpg

ここに

幹線ではない方の道路にも車両用の信号機を設置してほしいだけなのです。
(その「だけ」っていうことが大変なんだろうなぁ)

これから(仮称)朝日大橋が開通すると

吉田方面から三条方面へ向かう車両が

中央通の渋滞を避け

こちらの交差点に流れてくることは目に見えています。

朝日大橋は市街地を迂回するバイパス的道路につながる計画があり

建設のために県も調査に入っているようですが

こうしたものは実現するのに何年かかるか分からない。

そのバイパス道路の建設予定があるために信号機の設置をためらっているわけではないだろうけれど

もうすぐ朝日大橋も完成するし

早く対応しなければならない。

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)