県知事選


民共憎し自公憎しの選挙をやっていると

今回の選挙は本当にもったいない。

県民による県民のための選挙とするもっとも分かり易い選挙のはず。

候補がなにを言っているのかはもちろん重要だけれども

それを支援する人々が

なにを発信するのかをしっかりと見ていかなくてはならない。

新潟県のこれからにとって

日本のこれからにとって

とても大切な選挙だと思う。

おかしなことだけれども

各候補各陣営ともに

戦う相手を間違わないことが重要な気がする。

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)