結果的にみんな幸せ

選挙戦が熱を帯びるのはわるいことのはずはないけど

誹謗中傷なんてわざわざすることもない。

自分の友人で池田候補支持の方がいて

彼女は以前

福島県に住んでおられていて

東日本大震災発災後に

お子さんたちが突然鼻血を出すようになり

環境を変えようと新潟に避難して来られている。

一所懸命に池田候補を応援するあまり

批判の的にもなっている。

それは残念ながら仕方のないことかもしれない。

選挙に関わるということは

そういうことを覚悟しなければならないのは事実なんだと思う。

ただ、いわれのない誹謗中傷で友人が傷つくことは

自分も傷つく。

彼女の子どもたちの鼻血が止まらなくなったのは

放射能が原因であるという趣旨の情報を発信したことはないのだと彼女から伺った。

これに関するネットの情報が拡散しているわけですけれど

彼女には鼻血を出してしまったお子さんが現実にいらっしゃるわけで

こうしたネットの情報が

ともすればそのお子さんたちへの刃となるかもしれないことを

どうかご理解いただきたいと思う。

こうした選挙戦でみんなが一所懸命になるのは

結果的に、みんなが幸せになるためなのであると

自分は願っています。本当に。

それくらいの願いを持ってもいいですよね。

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)